建設、電気・電子、機械、メディカルなど求人が豊富!転職エージェントならヒューマンリソシア キャリアエージェント

ID:126707

[社名非公開]建築確認検査員職/年間休日120日/指定確認検査機関/大阪府

職種 測量・点検・調査 業種 建設(建築・土木・設備)
仕事内容 「住まいの安全」に欠かせない、大切な役割です。

まずは建築物の安全性を見極める「建築基準適合判定資格」を取得していただきます。資格取得に向けて、建築確認検査の補助的業務に2年以上携わると受験資格が得られます。資格取得後は、計画から竣工までを厳正に審査・検査し、建築物が建築基準法などの法規を満たしているか判断していただきます。

【仕事の流れ】
●申請者から提出された設計図や資料を審査。
●工事着工後は、「中間検査」のために現場へ足を運び、検査します。
●竣工時にも完了検査を行ない、建築物が合法であるか否かを確認します。

※法改正により、建築確認検査に必要な業務がこれまで以上に増えています。
※現在、途切れることなく案件の依頼が寄せられている状況です。
※一人あたり4~5件を同時進行で進めることになります。

※初任地は大阪になりますが、入社後、名古屋本社での研修がございます(最長3か月程度)
年収 350~650万円 福利厚生 社会保険完備(健康・厚生年金・労災・雇用)、通勤手当、資格手当(一級建築士…月2万円、建築基準適合判定資格者…月5万円、住宅性能評価員…月2万円)、屋内禁煙
勤務地 大阪府大阪市北区 休日 【年間休日120日】
完全週休2日制(土・日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇)
GW(カレンダー通り)、有給休暇(入社半年後より適用)、慶弔休暇
経験・資格・スキル 一級建築士・二級建築士 勤務時間 9:00~17:00(実働7時間)
応募資格 【必須】
・一級建築士
(20代の方は二級でも可)
・住宅設計の経験

【歓迎】
・建築基準適合判定資格
リクルーティングアドバイザーより

建築士の資格があれば、生涯現役!
定年後も活躍できる仕事。それが「建築確認検査員」。
設計図面を読み解き、建築物の安全面が法律基準をクリアしているかを判断する仕事です。
つまり、まずは建築士の資格が必要になります。
建築基準法改正に伴ない、建築確認検査に必要な業務が変更となり、以来、民間の確認検査機関に求められる需要も増加しております。
「建築基準適合判定資格」を持つ、建築確認検査員へのニーズは
今後さらに増えていくことでしょう。
建築士の資格と経験をお持ちなら、ぜひ活かしてみませんか。
この仕事には、定年がありません。
実際に70代、80代の社員が第一線で活躍中です!必要なのは「資格」のみ。
建築基準適合判定資格者には、安定した将来が広がっています。

この求人へエントリー

ご興味のある求人を最大10件まで保存可能です。
保存された求人は、更新後に「検討中の求人」に掲載されます。

「検討中に追加」とは?

さらに他の求人も見てみたい方は、ご相談ください。
非公開を含む多数の優良求人の中から、
専門性の高い経験豊かなコンサルタントが
あなたのご希望をうかがい最適な求人をご紹介いたします。

無料転職支援サービスに申し込む

おすすめ求人

さらに詳しい検索条件を指定する

  • 職種で探す

  • 業種で探す

  • 勤務地で探す

  • 年収で探す

  • 経験・資格・スキルで探す (検索条件は最大3つまでです)

キーワード

最新の求人が新着順に5件掲載されます。

新着求人help

ページトップへ